Pocket

アルミ瓦スーパーエコとは?


屋根のメンテナンスは大丈夫ですか?そのお家の状態によりますが
屋根や外装は大体5年周期で、メンテナンスが必要だと言われています。
通常の塗装であれば何回か塗り替えが必要になります。


そこで、屋根のリフォームならアルミ瓦スーパーエコ!


アルミ瓦スーパーエコは、アルミで出来た屋根材、瓦です。
従来の瓦と比べて超軽量。なのに遮熱性・断熱性に優れており、冷暖房費を削減!
しかも低コストでメンテナンスフリー。

独自の工法で工期も比較的短く、耐久性にも非常に優れた瓦です。

なごみのくにでは、お客様にこのアルミ瓦スーパーエコをお勧めしています。

アルミ瓦スーパーエコの5つの力

驚くべき5つの特徴

1とにかく軽い
重い瓦から軽いアルミ瓦で重さは約1/4に。
2メンテナンス不要
繰り返しの塗装が不要に。とても経済的な屋根に。
3高い遮熱・断熱効果で光熱費削減
アルミが外からの熱を反射。室内の蒸し暑さが軽減。
4軽いのに強風に強い
四方向をしっかりとビスで固定。強風が吹いても安心。
5塩害・凍害に強い
錆に強く、ひび割れに強い。だから海沿い・寒冷地でも安心。

知ってますか?
屋根のメンテ時期


屋根は5年に一度はチェックし、傷んでいる箇所の修復が必要です。雨漏り等だけでなく、家そのものが傷んでしまうからです。

まずは早めの点検が大切です。

でも従来の方法で点検すると費用も時間もかかります。

そこで・・・

なごみのくにの無料屋根点検をご活用ください。

無料屋根診断

動画で徹底解明!超速施工とコスパの理由


アルミ瓦スーパーエコの秘密を一本の動画にまとめました。
優れた性能とメンテナンスフリーの全貌をこの動画で確認してください。

動画のナビゲータを務めるのは、なごみのくにリフォーム担当の『まりん』です!


屋根のリフォームお見積りもこちら

サッシ、ベランダはアルミが常識。ではなぜ屋根はアルミではないのでしょう。

既存の屋根をカバーすることは遮熱、防音の面から見ても良いことだと思います。

そして重要なことは重さです。

家の主構造である柱や梁に負担をかけすぎないでください。

屋根加重は、設計の段階で計算されています。

地震などのときに、思わぬことになるかも知れません。

屋根のリフォームは、軽くて強い屋根材「アルミ瓦スーパーエコ」をおすすめします。

スーパーエコ施工の流れ


アルミ瓦スーパーエコの凄い力やメリットはお分かりいただけたかと思います。

ここでは、スーパーエコを使った『屋根リフォームの流れ』をご紹介します。


▼ 屋根リフォームの流れを見る ▼

※平板スレート瓦のみの工事になります。

①近隣挨拶

工事の予定が決まりましたら ご近隣の皆様に当社よりご挨拶に伺います。

②足場組立

安全な現場作りのため、足場を組み 飛散防止ネットで養生します。

③高圧洗浄

高圧水でコケやホコリなどを洗い流し 清浄な面にします。

④スターター取り付け

本体のルーフをキレイに取り付けるために 最初にスターターを取り付けます。

⑤本体ルーフ取り付け

強風でも飛ばない様に、4方向をしっかり 固定して取り付けます。 積雪に対して、雪止めを取り付けます。 ※地域により仕様が異なります。

⑥役物取り付け

又、裏打ち材の断熱保温効果により 一年通して省エネ効果を発揮いたします。 専用ビスでしっかりと固定します。

⑦本棟取り付け

本棟を取り付けるための下地を作ります。 本棟を取り付けます。

⑧竣工検査

美しく仕上がっているか、お客様との 約束事は守れているかチェックします。

⑨足場解体

安全に配慮して足場の解体をします。

⑩竣工検査

重厚感あふれた仕上がりをご覧下さい。

⑪近隣挨拶

工事終了のご報告も忘れず 当社よりご挨拶に伺います。

屋根のリフォーム施工例

NEW
NEW
NEW
NEW
NEW
NEW

屋根の施工例をもっと見る

資料をダウンロードする

知ってますか?
屋根のメンテ時期


屋根は5年に一度はチェックし、傷んでいる箇所の修復が必要です。雨漏り等だけでなく、家そのものが傷んでしまうからです。

まずは早めの点検が大切です。

でも従来の方法で点検すると費用も時間もかかります。

そこで・・・

なごみのくにの無料屋根点検をご活用ください。

無料屋根診断
上へ行きますか?