広島県I様邸 工事レポート


広島県I様邸の工事の様子をお伝えします。

先日地鎮祭が終わり、基礎工事に入りました。

住宅を建てる上で最も大切になるのが土台となる基礎工事
この基礎がしっかりしていることで、建物と地面が一体化し、家が傾くことなく
丈夫で安全に暮らせる家となります👍

こちらは基礎配筋検査の様子です。
鉄筋の太さや間隔が図面通りに組まれているか、十分な強度であるかなど
第三者検査機関に厳しく検査をしていただきました。

配筋検査合格後、コンクリートが打設されました。
コンクリートの強度が発現するまで一定期間が必要なのです。

無事に基礎が完成しました✨
いよいよ上棟にむけての作業に入ります!

迫力ある上棟の様子、次回の工事レポをお楽しみに♪