BLOG

当社は、環境に優しい企業でありたいと考えております。

当社のスタッフはもちろん、ブログをご覧の皆様にも『地球に対して、優しさを持った行動ができる人になっていただきたい』と願っています。

ブログを通して、地球に対しての優しさが連鎖しますように⭐✨

その思いを込めて、環境についてお話ししたいと思います❣

環境問題はなぜ起こっているのでしょうか❓

環境問題は、人類が経済を発展させ、豊かで快適な生活を求めた結果起きてしまっています・・・
だからこそ、私達は環境問題について真摯に向き合い、一人一人が環境のためにできることをしていかなければなりません‼

地球温暖化、大気汚染、オゾン層の破壊など・・・
様々な環境問題が存在しています。

環境問題の中でも、現在、世界的に問題になっている『海洋プラスチックごみ問題』をご存知でしょうか❓

 

海洋プラスチックごみの問題や取り組みについて、2回に分けてお届けしていきたいと思います😃

海洋プラスチックとは❓
私たちの普段の生活や経済活動から出るプラスチックごみが海に流れ着いたり、直接海や川に捨てられたりして、最終的に海洋を漂うプラスチックごみのことです💡

 

プラスチックは丈夫で長持ちするため、分解されることなく、最終的に海にたどり着いてしまいます。
その結果、海洋生物を傷つけたり、誤って食べてしまった海洋生物が命を落としたりと、海の生態系に悪影響を及ぼしてしまいます💦


それだけでなく、私たち人間がプラスチックを食べた魚を食べてしまうことで、人体に影響が出たりするそうです😫

海洋プラスチックごみの量はどのくらい?

プラスチックごみだけで、世界に合計1億5,000万トン以上の量が存在しているとされています❗❗
毎年約800万トン(ジャンボジェット機5万機相当)もの量が新たに流れ出ているとも推定されています。

2050年には、海洋プラスチックごみの重量が、魚の重量を超えてしまうと言われています😱

それほど深刻な問題なんです‼

プラスチックに対する日本の現状は?

日本のプラスチックに対する現状はというと・・・

プラスチックの生産量  世界第3位
1人当たりの容器包装プラスチックごみの発生量  世界第2位

 

少なくとも、日本は世界の海洋プラスチック問題の一因を作り出してしまっているという事実があります。
一人一人がもっと環境に優しくならないといけませんね❗❗
しかしながら、この事実を知らない人が、まだまだ多いという現状にあります⚠

そのような中で、海洋プラスチックに対する取り組みを既に行われている企業があるんですよ
その企業は、皆様がよくご存じのあの企業!!
それでは次回、『海洋プラスチックに対する企業の取り組み』についてお話しします😄🎶

 

 


©  なごみのくに株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP