BLOG

世界で様々な環境問題が問題にはなっていますが、悲しいことにやはり身近にも環境問題が起こっているんですね・・・😱

当社の支店がある広島県では、こんな環境問題が起こっているようです⚠

広島県で起こっている環境問題

広島湾に注ぐ河川の周辺に、約8,000リットルのプラスチックごみが散乱しています💥
ゴミ置き場やペットボトル回収箱からあふれ出たケースが目立っているそうです。
この問題は、2021年に広島県が実施した調査で分かりました💡

太田川や八幡川などの周辺約120㎞を調査したそうですが、河川敷や川沿いの公園などの1,883地点で、11,823リットルのごみの散乱が確認されています。

確認されたごみの67.9%の8,025リットル(約0.8トン)がプラごみなんだそうです❗❗

この問題については、中国新聞にも掲載されていました📰

中国新聞デジタル 掲載記事 👈 掲載内容はこちらをクリック

瀬戸内海の海洋ごみ発生について

広島湾を含む瀬戸内海の海洋ごみは年間4,500トン発生していて、そのうち3,000トンは周囲の陸地から流れ込んでいると推定されています。

プラごみは特に分解されにくいので、景観を損なうだけでなく、細かく砕けたマイクロプラスチックは、海洋生物への悪影響が指摘されています。

海洋プラスチックごみ問題については、過去のブログでお話ししておりますので、こちらも是非ご覧ください‼

環境に優しく❤(その1) 👈 こちらをクリック

ごみの捨て方を守るのはもちろんですが、まずはごみを減らす努力が私たちには必要かもしれませんね☝

グリーンコンシューマーになりましょう♪

グリーンコンシューマーとは❓
環境をイメージした「緑」と、「コンシューマー(消費者)」を合わせた造語で、「環境を大切にする消費者」を意味します。
商品を購入する際、価格、性能、安全性などに加え、「環境」という視点をプラスする、これがグリーンコンシューマーのもの選びです。
グリーンコンシューマーのもの選びは、ごみ削減にも効果があります。

グリーンコンシューマーのもの選びは、必ず環境保全に繋がります😀
ひとりひとりの環境への配慮が大切です❣
ブログをご覧の皆様も『グリーンコンシューマー』になって、一緒に環境を守っていきましょうね☝😄


©  なごみのくに株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP