屋根のリフォーム時期の目安とは?

屋根のリフォーム時期は屋根材の種類で変わる

屋根のリフォーム時期は、今の既存の屋根材の
種類によって異なってきます。

代表的な屋根材のおおまかなメンテナンス時期はこちら!

—————————————-

1.瓦屋根

葺き替え目安:25年~30年程度

瓦そのものは、30年以上もつことが多いですが、
防水シート等の下地が傷んでしまうことがあります。

また、重い瓦はお家への負担も大きくなり、
耐震面で考えると少し不安が残ることも。

2.スレート系の瓦

メンテナンス目安:7年~8年程度で
繰返しの塗装が必要とされています。

ひび割れや、剥がれ等の症状が出てくると、
塗装以外にも修繕費用がかかることも。

—————————————-

こちらは、おおまかな目安です。
メンテナンスが必要かどうかは実際に屋根を見て
点検を行う必要があります。

スレート系の瓦の場合、7~8年ごとに
繰返し塗装でメンテナンスする必要があり、
長い目でみると莫大な費用がかかってきます。

もったいないと思いませんか?

アルミ瓦スーパーエコならフリーメンテナンス


アルミ瓦をご存知ですか?
このアルミ瓦は非常に軽量で丈夫な為、
耐震対策としても使用される優れた屋根材です。

しかもアルミ瓦スーパーエコ
メンテナンスフリー

繰返し必要だった塗装メンテナンスが不要になるので、
とても経済的な屋根材として注目を集めています。


さらに、アルミ瓦スーパーエコは、
アルミそのものが持つ優れた遮熱力によって、
あつ~い太陽からの熱を反射してくれます!

この遮熱力で、真夏の二階の蒸し暑さが軽減されたという
声もあがっています。

耐久性にも優れ、
船舶や、新幹線にも使われるほど!

メンテナンスフリーで経済的、
葺き替えの場合は耐震対策にも、
遮熱の力で真夏の蒸し暑さ軽減、
耐久性◎塩害、凍害にも強い!

こんなにメリットがあれば、
今、注目を浴びているのにも納得がいきますね。

アルミ瓦にもデメリットが

メリットがたくさんあるアルミ瓦スーパーエコですが、
塗装のように豊富なカラーバリエーションがなく、
現時点では、特別な色の対応が難しくなっています。

ですが、ブラックグリーンブラウングレーの4色あり、
どんなお家にもマッチするデザインとなっています。

カラーバリエーションは少なくても、
メンテナンスフリーや、アルミそのものが持つ遮熱力で、
真夏の二階の蒸し暑さが軽減されるなどのメリットが
たくさんありますよ。

アルミ瓦スーパーエコの動画


アルミ瓦スーパーエコについて、
もっと知りたい方のために動画をご用意しました。

愛媛県を中心にご活躍中の、
フリーアナウンサー作道泰子さんと一緒に、
アルミ瓦の特徴や凄さを、実験を行いながら解説しています。

こちらの動画は全5話になっています。
ひとつひとつはショートムービになっているので、
気軽にご覧頂くことができます。


》第1話~5話を見る。

気になる耐久性や、遮熱性、重さ比較を
こちらの動画で確かめてみてくださいね。

屋根のリフォームに関するお問合せはなごみのくに

いかがでしたでしょうか。
アルミ瓦スーパーエコに少しでも興味を持たれた方は、
今すぐ「なごみのくに株式会社」まで
「アルミ瓦スーパーエコについて聞きたい」とお電話ください。
☎0120-071-886(平日・土日祝 9:00~20:00)


ところで、みなさんはご自宅の屋根を
ご覧になったことはございますか?

近年の強い紫外線によって、
屋根は過酷な環境下にされされています。

無料点検をしてみると、気付かなかった
屋根のズレ、はがれ、色あせ、ひび割れ・・・等
が見つかることもあります。


このような症状を、
そのままにしておくと雨漏りの原因になります!

もちろん点検してみて、屋根に傷みはなく
綺麗な状態のお家もたくさんあります。
一度ご自身の目で確かめておくと安心できますよね。

なごみのくには、
屋根の無料点検も行っておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
☎0120-071-886(平日・土日祝 9:00~20:00)